ローカルイメージ
トップページ > 在校生・保護者の皆様へ > 部活動 > 部活動速報2012

○部活動平成24(2012)年度実績

◇部活速報(平成24〔2012〕年度)

コーラス部
3/10(日) 横浜市磯子区にある老人ホーム「くらら磯子」を訪問し、演奏会を行いました。
    2013年コーラス部 2013年コーラス部
今回の演奏会は、企画、選曲および当日の演奏会の実施まで、すべて生徒が主体となって行われたものです。
 当日は、はじめに、四季をイメージした『早春賦』『浜辺の歌』『赤とんぼ』『冬景色』を4曲続けて聞いていただきました。
 また、生徒の三線の演奏に合わせた『涙そうそう』や、コーラス部のオリジナルアレンジの『上を向いて歩こう』、『見上げてごらん夜の星を』では、施設の利用者の皆さんが、手拍子で曲に参加してくださり、盛り上がりを見せました。
 最後に、生徒の作った歌詞カードを配り、全員で『ふるさと』を歌いました。 大変和やかな雰囲気の演奏会となり、また、歌っている側と、聞いていただいている方が、一緒に曲を作り上げることの楽しさを知ることができた一日になりました。 今回の訪問を受け入れてくださった、くらら磯子の皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました。

社会福祉部
1/19(土) 平成24年度神奈川県高等学校総合文化祭 総合閉会式で(神奈川県立青少年センター)で知事賞を受賞!
12/16(日) 第24回高校生ボランティア大会(JAさがみ茅ヶ崎)でプレゼンテーションの部で「視えるコトバ」を発表し最優秀賞!
8/25(土) 第29回全国高校生の手話によるスピーチコンテストにおいて、2年星川瑞妃が、1次の作文審査、2次の手話ビデオ審査を勝ち進み、10名の全国大会出場者に選ばれました。


野球部
平成24年度 秋季県大会(9月8日〜)
9/8(土) 1回戦 対白山高校 7対0(8回コールド)で勝利
9/9(日) 2回戦 対横浜隼人高校 1対11(6回コールド)で敗退
秋季大会横浜地区予選(横浜高校長浜球場 8月23日〜26日)
8/23(木) 対横浜市立南高校 5対4で勝利
8/25(土) 対磯子高校 3対2で勝利
8/26(日) 対横浜高校 1対11(5回コールド)で負け
 通算2勝1敗で予選を突破し県大会へ進出決定(県大会は9月8日から)
第94回全国高校野球神奈川大会(7月8日〜7月29日)
7/12(木) 1回戦 対保土ヶ谷高校 10対5で勝利
7/15(日) 2回戦 対湘南台高校 3対2で勝利
7/19(木) 3回戦 対弥栄高校 2対5で敗退
 平成20年の4回戦進出以来の3回戦進出
春季大会横浜地区予選(希望ヶ丘高校グラウンド 3月24日〜27日)
3/25(日) 対橘学苑高校 4対10で負け
3/26(月) 対日大高校 0対4で負け
3/27(火) 対希望ヶ丘高校 5対6(延長10回)で負け
 通算0勝3敗で予選敗退

ボウリング部
   第11回 関東地区高等学校対抗ボウリング競技大会に行ってきました!
    2012年関東大会
6/2(土)
3(日)
会場は、ダイトースターレーン双葉(山梨県甲斐市)で、6月2日(土)に個人戦6ゲーム、3日(日)に2人チーム戦6ゲームを投げて、 2日間の合計12ゲームの上位者(男子21人・女子12人)が、個人総合決定戦3ゲームを投げました。南陵ボウリング部の最高順位は、三上君(3年生)の個人戦7位でしたが、 三上君と伊藤さん(3年生)の男女各1名が個人総合に進出しました(結果は、三上君13位、伊藤さん10位でした)。 また、各試合3ゲームずつ前後半に分けておこない、各3ゲーム毎の合計点で最高点だった人に贈られるハイシリーズ賞を、伊藤さんが獲得しました(2人チーム戦、後半3ゲームで686点)。 今年度初めの県外大会で、あまり良い成績が出せませんでしたが、今回の経験を活かして全国大会でも活躍できるように頑張っていきます。


弓道部
5/13(日) 県総体兼全国総体県予選において3年6組荘野佳輝が男子個人戦で準優勝しました。これにより8月1日から長野県松本市で行われる第57回全国総合体育大会に、神奈川県代表として出場することになりました。


ハンドボール部
○平成24年度 関東選抜県予選 ハンドボール大会
予選トーナメント試合結果
1/6(日) 1回戦     横浜南陵 39(18−10、21−14)24 麻溝台
     決勝リーグ試合結果
1/12(土) 1回戦     横浜南陵 15(7−18、8−11)29 横浜創学館
1/12(土) 2回戦     横浜南陵 16(7−16、9−12)28 法政二
1/14(月) 3回戦     横浜南陵 21(12−5、9−8) 13 生田
神奈川県 第3位!
             
平成24年度関東選抜県予選 平成24年度関東選抜県予選
平成24年度関東選抜県予選 平成24年度関東選抜県予選
   平成24年度関東選抜県予選
○平成24年度神奈川県高等学校 ハンドボール新人大会
予選トーナメント試合結果
1回戦 シード
10/28(日) 2回戦     横浜南陵 26(12−9、14−10)19 上溝南
11/4(日) ブロック準決勝 横浜南陵 32(17−3、15−6)9 横須賀大津
11/10(土) ブロック決勝  横浜南陵 35(17−5、18−8)13 百合丘
     県大会ベスト8進出
決勝トーナメント試合結果
11/11(日) 1回戦     法政二 18(13−6、5−7)13 横浜南陵
県大会5位 1月6日(日)〜関東選抜県予選出場
平成24年度神奈川県新人大会 平成24年度神奈川県新人大会
平成24年度神奈川県新人大会 平成24年度神奈川県新人大会
○平成24年度横浜市秋季大会
予選リーグ 第1位
8/20(月) 横浜南陵 15(6−3、9−8)11 柏陽
8/20(月) 横浜南陵 27(16−12、11−8)10 霧が丘
     決勝トーナメント 3位新人戦ベスト8シード権獲得!
9/9(日) 1回戦  横浜南陵 26(15−3、11−5)8 市ヶ尾
9/16(日) 2回戦  横浜南陵 21(12−6、9−12)18 慶応
9/16(日) 準決勝  浅野   22(14−12、8−6)18 横浜南陵
9/17(月) 3位決定 横浜南陵 18(10−7、8−10)17 鶴見
平成24年度横浜市秋季大会平成24年度横浜市秋季大会
平成24年度横浜市秋季大会平成24年度横浜市秋季大会
○平成24年度全国高等学校総合体育大会神奈川予選会
インターハイ神奈川県予選 第5位
      男子1回戦 横浜南陵 シード校
5/12(土) 男子2回戦 横浜南陵 28(12−11、16−11)22 横浜商大
5/13(日) 男子3回戦 横浜南陵 20(8−8、12−7)15 座間
5/20(日) 男子ブロック準決勝 横浜南陵 24(12−6、12−14)20 藤沢西
5/20(日) 男子ブロック決勝 横浜南陵 23(13−6、10−10)16 鶴見
6/10(日) 男子決勝トーナメント1回戦
横浜創学館 33(17−10、16−8)18 横浜南陵
    2012年全国高等学校総合体育大会
第58回 関東高等学校ハンドボール大会 神奈川県予選会
関東大会神奈川県予選 第5位
      男子1回戦 横浜南陵 シード校
4/22(日) 男子2回戦 横浜南陵 24(10−6、14−9)15 鎌倉学園
4/28(土) 男子3回戦 横浜南陵 25(11−4、14−10)14 修悠館
4/29(日) 男子ブロック決勝 横浜南陵 23(11−10、12−7)17 桐光学園
4/30(月) 男子決勝トーナメント試合結果
法政二 33(21−9、12−9)18 横浜南陵
4/30(月) 準決勝敗者復活1回戦 横浜南陵 23(13−6、10−11)17 浅野
5/4(金) 敗者復活2回戦 創学館 23(9−7、14−10)17 横浜南陵


アメリカンフットボール部
9/23(日) 春季大会準優勝のためシード 3回戦VS県立鎌倉 20−0で勝利
大雨でコンディションがすぐれない中の試合 フレッシュを一度も奪われることなく完封勝利でBEST4以上が確定
9/30(日) 決勝VS法政二高校 6−28敗戦
関東の名門法政二高、南陵高校は秋季も関東へ!を合言葉に夏厳しい練習を繰り返したが結果敗戦。 この日も3回戦に引き続き大雨の中での試合。
南陵高校がオフェンスに入ると雨が降り出し、パスオフェンスが展開できず、また雨で細かいミスが起こり自滅、 細かい部分での差が勝敗を分けた。
関東大会出場をめざし3位決定戦に・・・
10/6(土) 3位決定戦 VS日本大学高校 0−38敗戦
春季大会は32−30で勝利した日大高校だったが、オフェンス&ディフェンスすべてにおいて日大高校が 南陵を上回っていた。
事前にたてたプランも徹底的にスカウティングをされ手詰まりに。
ゴール前まで攻めるものの残り1YDが届かずダウン更新ができなかった。
この試合を持って3年生引退。 厳しい練習に耐え南陵高校BISONSの新しい歴史のページを作ってくれた3年生。 お疲れ様でした。
     24年度秋季大会
8/18(土) 米軍横須賀基地内にあるN.C.KINNICK高校の学生と日米親善試合を行いました。 横須賀学院との合同チームで参加し、40-61での敗戦となりましたが、
米軍基地内で試合をするという普通の高校生ではできない経験、お昼にはN.C.KINNICK高校の学生と食事をとりアメリカの高校生とコミニュケーションをとるなど大変有意義な時間を過ごすことができました! 試合終了後にN.C.KINNICK高校コーチより「来年も試合をしましょう」と爽やかに挨拶をして終了。 非常に良い体験ができました。
   

     日米親善試合 日米親善試合
     食事の様子
8/15(水) webフットボールマガジン〔first down〕に本校アメリカンフットボール部が全国一位の早稲田高等学院、大阪産業大学附属高等学校に続き、なんと日本全国の高校で三番目に特集が組まれました!
http://firstdown.jp/
↑第4号〔19人の下克上〕是非ご覧ください!
8/1(水) 本校よりタッチダウン誌〔アメリカンフットボール全国誌〕が選ぶ高校TOPボーイ100に、三年松岡慶将、水谷圭介、奥津良介の3名選出されました。
※高校TOPボーイとは…全国の高校フットボーラーのBest100人のこと
   
6/3(日) 関東大会2回戦VS早稲田高等学院(部員100人以上、3年間無敗、昨年度日本一)と@アミノバイタルフィールドにて試合がありました。14−61で敗戦。 1Qは0−7でしのぎ切るも、早稲田高等学院にアジャストされダウン更新ができなくなった。曇りの天気予報の予定が晴天、けが人も出てしまい部員19人のバイソンズは2Qより足が動かなくなり失点を許し0−35で折り返す。 4Qになんとか14点を取り返すも追いつかず敗戦。結果、春季大会は「関東ベスト8」で終了。南陵高校史上最高の結果を残しました。関東大会出場チームの中で19人は部員数最少チーム。 そんな中神奈川県予選を突破し少数精鋭で「関東大会出場」の目標を達成したアメリカンフットボール部、秋季大会は「関東で勝利!打倒慶応!打倒法政!」
2012年関東大会
4/8(日)  春季関東大会予選 1回戦 VS鎌倉学園高校 「新人戦準優勝」の強豪
36−24で勝利「一度もリードを許すことなく勝利した」
4/22(日)  春季関東大会予選 2回戦 VS法政大学第二高校 「全国優勝三回を誇る名門」
20−14で勝利「県立高校として法政第二高校からの史上初の勝利」
この試合も1度もリードを許すことなく勝利をし神奈川4位以内が決定!
4/29(日)  春季関東大会 準決勝 VS日本大学高校
32−30で勝利し神奈川2位以内が決定し本校史上初の関東大会出場決定!
5/6(日)  春季関東大会 決勝 VS 慶応義塾高校
37−20で敗戦してしまいました。(2位で関東大会進出)
5/6の決勝当日は多くの方々に会場に足を運んでいただき応援をしていただきありがとうございました。関東大会も頑張っていきます!
2012年春季大会
横浜南陵高校BISONSは関東大会でも勝利をめざし日々努力し続けます!
また、19歳以下日本代表候補として「3年副主将松岡慶将」が立命館大学びわこキャンパスにて行われる日本代表候補最終キャンプに参加します。